[本文へジャンプ]

連帯債務で融資を受ける場合、どのような方が加入できますか?

Q&A番号:35161

【機構団信】をご利用いただく場合で、連帯債務者がご夫婦のとき、ご夫婦2人でご加入いただくこと(「デュエット」)ができます。
しかし、それ以外の場合は連帯債務者のうちどちらかお1人がご加入いただけます。
ご加入者に万一のことがあった場合は、住宅の持分や返済額等にかかわらず残りの住宅ローンが全額弁済されます。しかし、加入されていない方の場合には、残りの住宅ローンは弁済されません。

このよくある質問は、役に立ちましたか?