[本文へジャンプ]

特約料の支払方法、手続などについてご紹介します。

特約料についての重要ポイント

1.特約料は、「機構団信(3大疾病付機構団信)による債務弁済充当契約」に基づきお支払いただくもので、一般の生命保険料とは異なります。

  • 特約料は、住宅金融支援機構とご加入者が締結する「機構団信による債務弁済充当契約」または「3大疾病付機構団信による債務弁済充当契約」に基づきお支払いただくものです。一般の生命保険料とは異なります。 
  • 特約料は、住宅ローン残高等と特約料率により算出した額になります。
  • 一部繰上返済や返済方法の変更を行った場合、ご返済に遅れがある場合等にはその内容を反映して次回の特約料を算出します。
  • 特約料率は、ご加入者の増減や年齢構成等により、将来変更する場合があります。

2.特約料は毎年お支払いただきます。

  • 1年目の特約料は、住宅ローンの資金受取日にお支払いただきます。
  • 2年目以降の特約料は口座振替または、クレジットカード払いによりお支払いただきます。
  • 特約料のお支払金額を事前にハガキでお知らせします。  
  • 特約料を機構の定める期限までにお支払いただけない場合は、脱退となります。
  • 一度脱退されますと再加入できません。

3.特約料は、年末調整や確定申告の所得控除(生命保険料控除)の対象になりません。

特約料シミュレーション

特約料支払額の目安をシミュレーションできます。
【フラット35】、【フラット35】S、【フラット50】、財形融資、機構等の融資(災害復興住宅融資(東日本大震災)を除く。)を受けられる方共通となります。

特約料の支払日・支払方法

1年目の特約料の支払

資金受取日(分割で資金を受け取られる場合は最終回資金受取日)にお支払いただきます。