[本文へジャンプ]

耐震性能を向上させるための賃貸住宅のリフォーム融資です。敷地面積および床面積の制限はありませんので、幅広い賃貸住宅のリフォームに利用できます。


ご利用に際して、「事前相談」を受け付けています。
まずは、機構の地域ごとの担当窓口へ事前相談をお申込みください。

ご相談窓口一覧へ

最新の金利はこちらをご覧ください。

金利情報へ

賃貸住宅リフォーム融資の特徴

最長20年の長期固定金利で安心です

返済終了までの融資金利とご返済額が確定するので、将来の金利上昇による返済額増加を回避できます。
※返済期間(「10年以下」または「11年以上」)により、融資金利が異なります。

65歳未満であれば、原則単独での申込みが可能です

※審査の結果、連帯債務者の追加をお願いしたり、融資をお断りする場合があります。

連帯保証人として、保証機関の保証をご利用いただけます

※保証機関をご利用の場合は、別途保証料がかかります。また、保証機関の審査の結果、ご利用いただけない場合があります。


こんな方に向いています!

  • 賃貸住宅をリフォームするにあたり、耐震性能を高めたいとお考えの方
  • 将来の金利上昇リスクを回避し、安定した賃貸経営を持続したいとお考えの方

ご案内パンフレット


ご利用条件

お申込みいただける方、対象となる住宅など、ご利用条件の詳細をご確認いただけます。

手続の流れ・お申込先

お申込みから資金のお受取りまでの手続の流れとお申込先をご確認いただけます。

申込時提出書類

お申込みの際に提出いただだく書類の一覧をご確認いただけます。


技術基準・物件検査

融資に関する建設基準の内容や工事検査の手続をご紹介しています。

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。
最新のAdobe Acrobat Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。