[本文へジャンプ]

これまで、つみたてくん(正式名称:住宅金融支援機構(住宅金融公庫)住宅宅地債券))をご利用いただき、ありがとうございました。

住宅金融支援機構はお客さまにつみたてくんの満期償還金をお支払いした場合には、所得税法に基づき、税務署に対してその支払いに関する支払調書(お客さまからの告知に基づく住所・氏名及び「利息相当額」を記載した法定書類)を提出することが法令上義務づけられています。

「マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)」の開始に伴い、平成28年1月以降にお客さまへ満期償還金をお支払いした場合は、この支払調書にマイナンバー(個人番号)を記載することになりました。

つきましては、平成28年1月以降に満期償還金をお支払いしたお客さまあてに住宅金融支援機構から、「マイナンバー(個人番号)告知書」を支払日の翌月下旬頃送付いたしますので、必要事項をご記入の上、機構までご提供いただきますようお願いいたします。

※機構は、税務署に提出するつみたてくんの取引に関する支払調書の作成事務以外の目的で、ご提供いただいたマイナンバー(個人番号)を利用することはありません。
※税務署への支払調書の提出期限は、お客さまへ満期償還金をお支払いした翌年の1月31日とされています。機構から税務署への支払調書提出前にお客さまからマイナンバー(個人番号)のご提供がない場合、マイナンバー(個人番号)を記載せずに税務署に支払調書を提出します。また、税務署への支払調書の提出後に機構に届いた「マイナンバー(個人番号)告知書」(添付書類を含む。)につきましては、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」の規定に基づき、お客さまに返送させていただきます。

「マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)」の詳細については内閣官房ホームページ