[本文へジャンプ]

 

 

 平成30年11月29日(木)に、住宅金融支援機構すまい・るホールにて、第7回カイゼン発表全国大会が開催されました。「現場力」、「見える化」で著名な遠藤功氏(株式会社ローランド・ベルガー日本法人会長)に、審査員を務めていただくとともに、発表事例の一つひとつに、的確かつ丁寧なコメントをいただきました。また、今後のカイゼン活動をさらに深化させていく上でのヒントとなる貴重なご講演を賜りました。
 今回の大会では、年間2400件超のカイゼン事例から選抜された35事例のうち、職員投票等で選ばれた10グループがカイゼン事例を発表しました。また、発表事例の中から、役員が選考したグループに審査員賞、遠藤功氏が選考したグループに特別審査員賞が授与されました。
 なお、審査員として加わっていただいた遠藤功氏の連載コラム「Weekly現場通信」でも、機構のカイゼン発表全国大会を紹介いただいております。
遠藤功氏のコラム「Weekly現場通信」はこちらをご覧ください。別ウィンドウで表示

カイゼン一覧表