ページトップ

[本文へジャンプ]

  • メニュー
  • お気に入りページ
  • よくある質問
フラット35サイトはこちら

住宅金融支援機構について

印刷用ページ

機構ホーム > 住宅金融支援機構について > 調査研究 > 住宅ローン関連 > 民間住宅ローン利用者の実態調査

ページ本文

民間住宅ローン利用者の実態調査

2016年1月26日現在

2014年5月・6月期より「金利タイプ別利用状況」は隔月ごとに公表し、2か月分をまとめて表示しています。(2014年3月・4月期も併せて掲載しています。)
2009年度より「金利タイプ別利用状況」を「民間住宅ローン利用者」とは別に公表します。「フラット35利用者」及び「民間住宅ローン利用予定者」については年3回調査を実施公表します。
2008年度より調査名称を「住宅ローン利用に関するアンケート調査」から「民間住宅ローン利用者の実態調査」に変更しました。

主な調査事項

  • 住宅ローンを知るきっかけ、決定に際して影響が大きかった媒体
  • 住宅ローン利用の決め手となった事項
  • 金利タイプ別住宅ローンの利用状況
  • 今後の金利見通し
  • 金利リスクに対する考え方 など

調査結果

金利タイプ別利用状況 ※隔月実施

民間住宅ローン利用者 ※年3回実施

フラット35利用者 ※年3回実施

民間住宅ローン利用予定者 ※年3回実施

参考

住宅ローンに関する顧客アンケート調査(2004年度~2006年度)

調査結果 ※年1回実施

住宅ローン関連に戻る

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe® Reader® が必要です。
最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。