ページトップ

[本文へジャンプ]

  • メニュー
  • お気に入りページ
  • よくある質問
フラット35サイトはこちら

個人のお客さま

印刷用ページ

機構ホーム > 個人のお客さま > お借入れをお考えのお客さま > 機構団体信用生命保険特約制度のご案内 > 機構団信とは

ページ本文

機構団信とは

死亡・所定の高度障害状態になられた場合に保障します

ご加入者が死亡または所定の高度障害状態になられた場合、残りの住宅ローンが全額弁済されます。

満15歳以上 満70歳未満が対象です

ご加入は、告知日現在、満15歳以上 満70歳未満(満70歳の誕生日の前日まで)の方が対象となります。

保障は最長満80歳まで安心がつづきます!

保障は最長で満80歳の誕生日の属する月の末日まで続きます。

ご夫婦での加入もOK、共働きでも安心です!

「デュエット」により連帯債務者であるご夫婦2人でご加入いただけます。
特約料はお1人加入の約1.56倍となります。

デュエット(夫婦連生団信)

連帯債務者であるご夫婦2人で加入することができる制度です。
ご夫婦のどちらか一方の加入者が死亡または所定の高度障害状態になられた場合には、住宅の持分や返済額等にかかわらず、残りの住宅ローンが全額弁済され、ローンの返済義務は残りません。
また、「デュエット」を利用できるご夫婦とは、戸籍上の夫婦、婚約関係、内縁関係にある方々です。
2人分の特約料は、1人加入の特約料の約1.56倍です。

※3大疾病付機構団信でのご利用はできません。また、返済途中でのデュエットへの変更はできません。

機構団体信用生命保険特約制度のご案内に戻る