[本文へジャンプ]

公開日:2018年6月15日

【フラット35】の設計検査を受けた新築一戸建て住宅(木造軸組工法の住宅に限る。)について、実態調査を実施しました。

主な調査事項

住宅構造、基礎、耐久性仕様、 木造住宅の仕様、 外壁、 断熱工事、屋根、省令準耐火構造、 住宅性能表示制度など。

調査の概要

本調査は、【フラット35】の設計検査を受けた新築一戸建て住宅(木造軸組工法の住宅に限る。)について、住宅の構造をはじめ、基礎、壁、柱、屋根等、住宅全体の主要部位が、実際どのような仕様で建設されているかを調査したものです。
【フラット35】住宅仕様実態調査報告(平成29年度)の概要
※こちらは調査結果(ポイント)になります。

調査結果データ

項目

ファイル形式

I 調査の概要 PDF形式PDFファイル[2ページ:159KB]
II 調査結果の概要(全項目) PDF形式PDFファイル[76ページ:1,847KB]
IV 調査票 PDF形式PDFファイル[4ページ:260KB]

データの内容についてのお問い合わせ先

地域支援部 技術統括室 技術支援グループ
電話:03-5800-8163(営業時間:平日9:00~17:00)

調査に関するご照会以外はお問合せ先一覧をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。
最新のAdobe Acrobat Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。