[本文へジャンプ]

公開日:2018年8月20日

平成30年7月豪雨により被災された皆さま方に、心からお見舞い申し上げます。住宅金融支援機構から被災された方へ以下のお知らせがあります。

お問合せ先

住宅金融支援機構 お客さまコールセンター
災害専用ダイヤル(被災された方専用のダイヤル)

※ 災害専用ダイヤルは被災された方専用の番号ですので、あらかじめご了承ください。
※ 国際電話等でご利用いただけない場合は、次の番号におかけください(通話料金がかかります。)。
  TEL : 048-615-0420
※ 電話相談は、土曜日および日曜日も実施します(受付時間:9:00 ~ 17:00)
 (祝日および年末年始を除きます。なお、8/11(土・祝)は休まず営業いたします。)
※ ご返済方法の変更など具体的なご相談につきましては、ご利用中の金融機関の窓口にお願いいたします。

(通話料無料)

被災住宅復旧のための資金の融資について

 ■災害復興住宅融資の詳細
  詳しくは、こちらをご覧ください。


  ※ 広島県、岡山県又は山口県内で被災された方が災害復興住宅融資を申し込む場合は、
    機構への郵送による申込みに加え、広島銀行の各ローンセンターでお申し込みいただけます。

 ■大阪府内の被災住宅を補修される方
  災害復興住宅融資(補修・大阪府利子補給型)

ご返済について

当機構から融資(フラット35、旧住宅金融公庫融資を含みます。)を受けて、現在ご返済中の方に対しては、今後のご返済についてご相談を承っております。 詳しくは、ご利用中の金融機関の窓口にご相談ください。

被害を受けられた方への返済方法変更については、こちらをご覧ください。

なお、「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」については、ご利用中の金融機関を通じて、機構支店にご相談ください。

「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」の概要についてはこちらをご覧ください。(自然災害被災者債務整理ガイドライン運営機関ホームページ)

火災保険等について

 1.住宅金融支援機構の特約火災保険をご契約のお客さま
 
   被害を受けられた方は、次の特約火災保険幹事保険会社(損害保険ジャパン日本興亜株式会社)まで
   直接お申出ください。
   【特約火災保険幹事保険会社】
    損害保険ジャパン日本興亜株式会社 事故サポートセンター(24時間 365日受付)
    フリーダイヤル  0120-727-110
    ※なお、特約火災保険の事故のご連絡については、インターネットでも受け付けています。
     詳しくは、損害保険ジャパン日本興亜公式ウェブサイトをご覧ください。
     損害保険ジャパン日本興亜株式会社ウェブサイトはこちらをご覧ください。

 2.1以外の火災保険等をご契約のお客さま

   お客さまがご契約されている保険会社等まで直接お申出ください。

機構団体信用生命保険について

住宅金融支援機構の団体信用生命保険にご加入されているお客さまがお亡くなりになった場合等のお手続や特約料のお支払に関するお問合せについては、住宅金融支援機構(お客さまコールセンター)にてご相談を承ります。

 【住宅金融支援機構お客さまコールセンター(団信専用ダイヤル)】
  0120-0860-78(通話料無料)

 ■受付時間 : 9:00 ~ 17:00 (土日、祝日、年末年始を除きます。)
 ■国際電話等でご利用いただけない場合は、次の番号におかけください。
  048-615-3311 (通話料金がかかります。)

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。
最新のAdobe Acrobat Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。