[本文へジャンプ]

中途換金手続

 購入した債券は、初回債券発行日から1年以上経過すれば、共用部分の修繕工事費に充てる等の場合に、中途換金できます。これを債券の買入といいます。
 中途換金の概要は、「マンションすまい・る債のご案内」における該当ページでご確認いただけます。
中途換金編の概要についてはこちら[4ページ:1,545KB]
  なお、以下の手続の流れでは、中途換金のことを「買入れ」と記載しています。

手続の流れ

手続の流れ

必要書類

必要書類(次の①債券買入請求書及び②積立手帳)みずほ銀行(事務受託銀行)に送付してください。

①債券買入請求書はこちら
②積立手帳

みずほ銀行(事務受託銀行)のお問合せ先はこちら

手続の詳細及びご注意事項は、「2020年度マンションすまい・る債しおり【積立手帳別冊】」の該当ページでご確認ください。
※2021年度版については、11月に掲載予定です。
中途換金手続について[3ページ:992KB]

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。
最新のAdobe Acrobat Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。