[本文へジャンプ]

住宅借上制度の利用予定者が、借上対象となる住宅について、耐震改修工事を行うために必要な資金に対する融資です。
住宅を借り上げる機関を介して第三者に賃貸する住宅をリフォームする場合にご利用いただけます。

(注)融資の対象となる住宅借上制度は、一般社団法人移住・住みかえ支援機構の住宅借上制度(終身型、かつ、転貸期間が3年以下の場合に限ります。)です。
住宅借上制度の詳細は、一般社団法人移住・住みかえ支援機構のホームページをご覧ください。


最新の金利はこちらをご覧ください。

金利情報へ

住みかえ支援(耐震改修)の制度概要

住みかえ支援(耐震改修)の制度概要

こんな方に向いています!

  • 毎月一定の返済額を望まれる方
  • マイホームを耐震リフォームした上で賃貸したい方
  • 満60歳以上で、毎月の返済額を抑えたい方

ご利用条件

お申込みいただける方、対象となる住宅など、ご利用条件の詳細をご確認いただけます。

手続の流れ・お申込先

お申込みから資金のお受取りまでの手続の流れとお申込先をご確認いただけます。

申込時提出書類

お申込みの際に提出いただだく書類の一覧をご確認いただけます。


技術基準

融資に関する建設基準の内容や物件検査の手続などをご紹介しています。

リフォーム(耐震改修)基準  リフォーム検査


関連パンフレット

リフォーム融資(住みかえ支援(耐震改修))のご案内[36ページ:3003KB]

(注意)機構が定める耐震評価基準は、平成30年4月1日以降、耐震補強工事に関する基準の一覧から削除されます。ただし、経過措置として、平成30年9月30日までの間に適合証明書を交付するものまでは当該基準をご利用いただけます。平成30年10月1日以降に適合証明書を交付するものには当該基準をご利用いただくことはできませんのでご注意ください。

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe Acrobat Reader® が必要です。
最新のAdobe Acrobat Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。