[本文へジャンプ]

手続の流れ

借入申込み

  • 郵送または来店により機構本店にお申込みください。

工事費審査の申請

  • 地方公共団体の機構業務担当課(勧告または改善命令を出した窓口と異なる場合がありますのでご注意ください。)に申請してください。
  • 合格した後、地方公共団体から通知いたします。
    工事費審査の申請窓口  工事費審査申請書式

融資の決定

  • 機構から通知いたします。

工事の着工

  • 融資予約通知書に記載された期限以内に工事に着手してください。

中間資金の受取手続
(希望される方のみ)

  • 中間資金交付申請書などを取扱金融機関に提出してください。
  • 申込本人および連帯債務者の方に来店していただきます。

現場審査(出来高5割)

工事完了

現場審査(完了)

火災保険への
加入または変更

  • 工事の完了後、融資の契約までに火災保険に加入いただくか、必要に応じて、既に加入している火災保険の保険内容を変更してください。

融資の契約
抵当権の設定

  • 申込本人および連帯債務者の方に取扱金融機関に来店していただき、金銭消費貸借抵当権設定契約の手続を行っていただきます。
  • 抵当権の設定は、原則として、取扱金融機関が手続を代行いたします。

最終回資金のお受取り

お申込先

次のいずれかの方法により、お申込みください。

  1. 郵送により書類を機構本店に送付し提出する方法(郵送申込み)
  2. 申込人、申込内容のわかる同居予定のご家族または工事請負業者などの代行者が機構本店に来店し書類を提出する方法(来店申込み)

※機構では、借入申込みの受付から融資承認の通知までを行い、その後の手続およびご返済は、申込本人の現在のお住まいと同じ都道府県内にある取扱金融機関または工事を行う宅地の所在地と同じ都道府県内にある金融機関で「機構融資取扱金融機関」と表示された取扱金融機関で行います。

機構郵送申込みのご案内[6ページ:340KB]

郵送申込みおよび来店申込みの窓口

〒112-8570 東京都文京区後楽1丁目4番10号
独立行政法人住宅金融支援機構 本店 郵送申込係
TEL 03-5800-8170