[本文へジャンプ]

住宅金融支援機構では既存住宅の流通を促進するため、
以下のような金融支援及び良質住宅の普及促進を行っています。

【フラット35】リノベ・特定買取再販ローン保険

既存住宅の流通およびリフォーム市場の活性化のため、平成28年度から買取再販事業者向けのローンを住宅融資保険の付保対象に追加し、既存住宅の流通促進に取り組んでいます。また、【フラット35】を利用して中古住宅を購入する場合、住宅の性能が【フラット35】S、【フラット35】リノベの要件に該当する場合は金利引下げを適用できます。

既存住宅の流通促進に取り組んでいます ※ご利用いただくには、一定の要件に該当するリフォーム工事を行うこと等の利用条件があります。

金利引継特約付き【フラット35】

既存住宅のマーケットを活性化するため、【フラット35】の返済中に長期優良住宅を売却する場合、その住宅を購入する方が、住宅を売却する方が利用していた借入金利のまま【フラット35】の債務を引き継ぐことができる金利引継特約付き【フラット35】を実施しています。

金利引継特約付き【フラット35】を実施